うる星やつら伝言板

新規トピック作成〕〔トピック一覧〕〔トピック一覧(番号順)〕〔留意事項(必ずお読みください)〕〔終了
i-mode,PDA:〔新着順〕〔トピック順

うる星やつらについて、深く掘り下げて議論などを行う伝言板です。
深く、熱く語りたい場合などにご利用ください。
単なる質問や挨拶などのトピックを作成するのはご遠慮ください。(削除対象となります)

伝言板の復旧が完了しました。 (2015/06/23 22:30)

アニメ最終話について
No.124-TOPIC - 2002/11/06 (水) 23:12:07 - TAKO
どうも、初めてトピックを作らせていただきます。

ところでこのうる星(アニメ)の最終話を見て思ったのですが、この話はどうも最終話っぽく無いというかうまく言い表せませんけどそんな感じがします。
そりゃぁラムとあたるのキスシーンもありましたけど無理矢理入れたという感じがするんですよ。まぁいろんなキャラが出てきたのはよいとしても、もう少しラムとあたるのことを入れてほしかったと思います。ぼくは。
さて、みなさんはこの最終話についてどのようにお思いでしょうか?
「最終話はこっちの話がよかった」や「いやこれでも十分満足」などみなさまの考えをお聞かせ下さい。
 
- このトピックにメッセージを投稿する -


48件 ( 1 〜 20 )  前 |  1/ 1. 2. 3. /3


あれっ!? これで終わり? 引用
No.124-48 - 2012/02/19 (日) 18:05:19 - コリエル ID:.47AVBa2
うる星やつらのアニメは放送開始の頃は毎週欠かさず見ていたのですが、そのうち疎遠になっていきました。原作をアニメ化した回はあまり面白く感じられなかった
ためです。そのため、TVオリジナルの回だけを選んで見るような形になりました。(タイトルで判断したり、出だし見て判断していたので、後になって見ておけば良
かった。などということもありましたが・・・)
放送も後半に入ると(押井監督がディレクターを降りた辺り以降)、ほとんど見ることはなくなりました。TVオリジナル自体がつまらなくなった、大人しくなったと
思うようになったためです。
さて、アニメの最終話が放送されたのは1986年3月19日 です。どこでその情報を入手したかは忘れましたが、最終回だから見ておかねばと思ったように記憶して
います。原作の方は、真吾が出てきた頃で、まだ因幡くんは登場していなかった時期です。私も原作があと一年で終わるなどとは思っていませんでした。

さて、上記のような状況で最終話を見た訳ですが、正直な感想は。「あれっ!? これで終わりなの?」というものでした。
下敷きになっているのは、「アマテラス宴会」1981年47号(コミックス11巻3話)で最後にラムとあたるのキスシーンがある展開です。
登場人物を全員集合させるためには、「アマテラス宴会」で良かったのでしょうが、最後のキスシーンは付け焼き刃的で、打ち切られのかなあという思いを強く感じ
ました。

ここで、原作でのラムとあたるの関係を考えてみます。
あたるは本心ではラムのことを誰よりも好きなのに、決してその事を口にだして言わない。また、ラム以外の女性にはセクハラまがいのボディーコンタクトをする
くせにラムに対しては常にストイックな態度をとっている。あたるがラムを好きになったあとでも、自分からラムにキスしたりすることもない。
普段「好き」と言わない、そんな態度を見せないだけに、あたるが体を張ってラムを助けたり、「ボーイ ミーツ ガール」の最後の台詞が非常に鮮やかに心に残る。
アニメの方は、この縛りはもっと緩いようで、劇場版ではキス未遂をしていますし、Open Invitation のエンディングではあたるの方からラムにキスしています。
ここら辺はアニメ制作者の解釈の違いか、制作上の都合だと思います思います。そういう意味では、うる星やつらアニメの最終話にキスシーンが登場するのも
当然なのかもしれません。

(無題) 引用
No.124-47 - 2004/06/17 (木) 09:58:35 - 城太郎 ID:055GKEs6
「うる星」のラストは、あれでいいんやないでしょうか。原作の最終話である「ボーイ・ミーツ・ガール」を映画でやる以上、ああいうラストが、何でも有りのうる星らしいと思います。うる星の音楽はアニメソングを根底から革新したので、どれもいい曲ですが、個人的には「宇宙は大ヘンだ」が一番らしくて好きです。スタッフにもそういう人がいたのでしょう。ラストを飾るに相応しいシーンであったと思います。

再放送終了 引用
No.124-46 - 2004/06/16 (水) 21:57:35 - 留美子先生と同世代 ID:igIuMOlw
本日,TV大阪の再放送が終了いたしました。
途中しばらくの間,別番組が組まれましたが,
無事,全話放映となりました。
全体の流れはいつもの「ドタバタ・ハチャメチャ」でしたが,
なんといっても,光り輝くラムとあたるのキスシーンがすべてです。
「誰もみていないっちゃ」というラムのせりふ。
皆がみていないところでは,けっこうやってんですよ。
おたがい首を少し傾けるあたり,けっこうベテランです。
あのふたりは!なんともうらやましい。
あたるのテレは,視聴者へのテレでしょうか。
ラストシーンで,ピヨピヨエプロンの響子さんが登場したのがうれしかっですね。響子ファンとしては。
今回の再放送では,けっこうDVDに収録できましたので,
ときどき想い出にひたりたいと思っています。
「うる星やつら」よ,ありがとう。

いざ現実に帰還せん 引用
No.124-45 - 2004/06/13 (日) 22:23:31 - よしーま ID:BJItX64k
今日、レンタルで、TV最終話を観ました。第1話から順番に観ていたのですが、
長かったー。懐かしかったな。およそ20年ぶりだもんなー。

しばらくの間、ここの書き込みも、このサイトへの訪問も止めにします。

全キャラに配られた手紙の内容が気になります。
あれは、「”組野おと子”からの手紙」なんじゃないかとか、
いろいろ想像したりしてるんですけどね・・・。

桜並木の中で、あたるが一人で登校していたり、
あたるが机の上に手紙を広げたまま、突っ伏して居眠りしているときに来ている服がどこかで観た服だったり、
サクラがエンゲージリングをはめていたり(つばめにプロポーズされたのだろう。)
いろいろな情報が読みどころ満載です。
最後に高天原の話を持ってきたのも、意味深い。

最終話のキスシーンには、100万トンの重みを感じます。
あのあたるが合意で、目を閉じて、ラムが角を見せた状態で、ラムは闇の中で光り輝いていました。

私は、この光るラムは、まさに「TVアニメ版」そのものと
考えています。
真っ暗の部屋の中でも、観ることが出来る。そこに光があるので、暗闇は暗闇ではなくなる。
ラムが光り輝いているからこそ、あたるはラムの居場所が判る。
この意味が大きく、暗示的でもあります。
うる星やつらには、印象的な台詞がいっぱいありましたが、
最後で二人が行為でキメてくれたので
これで私は納得しています。よかったよな〜。

ラストのドタバタの時の、二人の口パク。なに言ってるのか判りたいですね。

あとは、所有している「ラム・ザ・フォーエバー」のDVDを観るだけ。「もう、いかなきゃ」

またね。

いいんじゃない 引用
No.124-44 - 2004/01/27 (火) 22:58:56 - やっさん ID:mhoWcL3A
私はあの最終回でいいとおもいます。だって懐かしいキャラがたくさんでてきたしキスシーンもあったし、相変わらずハチャメチャだったし
私の好みの最終回でした。

(無題) 引用
No.124-43 - 2003/07/27 (日) 17:40:43 - うるUL ID:SFa3.utM
この時期、すっかりうる星から(いやTVから)離れてしまっていました。どんな話だったの?

最終回について 引用
No.124-42 - 2003/06/28 (土) 02:40:51 - 大和大納言秀長 ID:Mz0eISpY
自分は、リアルタイムで見ていましたが、ハッキリ言ってあの最終回はとても不満でした。
でもその当時、他の作品となるとこれといっていい作品が無く(最終回の作品として)、「ま、しゃあないか」と思ってみてました。

最終回の話は、「ボーイ・ミーツ・ガール」が良かったのですが、たしか、
(とてもうろ覚えですが)原作終了一年ぐらい前に、アニメが終わってしまったので仕方がないです。が、この話は、劇場版完結編(劇場版が、ラム・ザ・フォーエバーで終わりというのも、なんだかなと、思っていましたが完結編で終わりというのでとても満足でしたが、その後、OVAや、いつだってマイダーリンが出てたとは、全然知りませんでした。これらのアニメ作品はちょっとショックでしたが。)となりましたので、それで由として納得しましたが、
当時。

でも、たしか(これもかなりうろ覚えです)アニメの方は、何かの雑誌のインタビューで、落合茂一氏か、押井守氏か、やまざきかずお氏か、やっぱり落合茂一氏だったと思うのですが、「このままでは、この作品は、マンネリ化してしまい、駄作に終わり、打ち切りで終わってしまう。こうならない為にも、
我々の手で幕を下ろそう。」というような内容を読んだ様な覚えがあるのですが、何分、十数年前の最終回前のことで記憶が定かではないですが、その時は、大変ショックで、自分としては、サザエさんや、ドラえもんぐらい、
続けて欲しいと思っていました。

何せ、「まだアニメ化されていない作品がようけ残っとるやんけ」と思っていましたから、番組終了ということが決定と決まったとき、なんか絶望していました。当時まだ学生でしたから、頭で終わりとわかっていても感情では全然理解できませんでした。挙句に最終回はこんなもんで終わらすんかい。というように、とてもとても不満でした。

それに追い討ちをかける様に(これもかなりうろ覚えです)、高橋留美子氏も、私の中でうる星やつらは終わった。ラムやあたる達が、全然動かない。
というようなコメントが雑誌(サンデーだったかな?)に載っていて、後、
一年ぐらいで連載を終了します。との本人談を読んで、アニメに続いて原作も終わるのか、超弩級の驚きで、その当時何を楽しみに生きていけば良いのか、とてもとても悩みました。

ま、今となっては、急な打ち切りで終わっていたよりは、ましかなと思えろようになっています。が、やっぱり納得はしておらず、DVDを買いましたが、
最終回は見る気になれず、自分が好きだった作品だけ繰り返し見ているのが今の現状です。

長々と支離滅裂なことを書きましたが、ご容赦のほどをお願いします。

(無題) 引用
No.124-41 - 2003/06/22 (日) 16:45:13 - 毘沙門天 ID:TEqnL7rM
え〜ちょっとした発見をしました。
面堂邸であたると面堂が仮装大会の打ち合わせをするシーンで、あたるがさくらにちょっかいをだしてラムに電撃を食らったシーンです。電撃シーンをスローで見てみると「最終回だっちゃ」という文字が所々でてきます。
発見コーナーでした。

(無題) 引用
No.124-40 - 2003/06/08 (日) 18:55:28 - key ID:UosmJjyM
>毘沙門天氏
「ダーリンの優しさが好きだっちゃ」はまあ確かに不満は余りありませんでしたね。最後なぜエロティックなシーン(あたるの背中をかくシーン)を持ってきたかなぞでしたが・・・ そこちょっと不満かな
後日また書きますね

岩戸開き 引用
No.124-39 - 2003/06/08 (日) 18:27:52 - タケ ID:mIJsFHpA
ひとまず、前回書き残したことを書かせていただきます。

私は原作の「アマテラス大宴会」では天の岩戸は開かれなかったのに、この最終回では開かれたことに大いに注目させられました。
「ビューティフル・ドリーマー」に似ているような気がしました。あちらは「夢」に対してこちらは「宴会」。
岩戸が開かれたので宴会=うる星が終わってしまったと。

ちなみにキスシーン自体は最後だから別にいいのですが、その直前が違和感有りました。
特に「目をつぶるのがエチッケットだっちゃ」などといったところとか。

(無題) 引用
No.124-38 - 2003/06/08 (日) 08:25:33 - 毘沙門天 ID:dgY8dSNY
> しかしやまざきかずおアニメは評価には疑問を持ちます
俺は評価したやまざきアニメに、問題はないと思いますけど。他の話で、たまに、気に入らないのがありましたが、ピエロ時代でもそんなことがあったんじゃないかな。ピエロ時代では、見たのが少ないので、良く解りませんが・・・
> ストーリーがいいとか面白いとか、そこら辺もっと具体的に言ってくれという意味でいったんですが・・・
具体的にですか。たとえば「ダーリンの優しさが好きだっちゃ」では、あたるの優しさにショックを受けました、良い意味で。感動しませんでした?アニメでも。だから、評価したんです。
> 原作読んだことないのかな? そんな感じしますけど。
いや、原作は文庫本ですが持ってますよ。

久々この時間書き込み 引用
No.124-37 - 2003/06/07 (土) 23:30:03 - key ID:h0oRBY0I
>毘沙門天氏
あなたが気に入っていた作品 原作は確かに評価します
しかしやまざきかずおアニメは評価には疑問を持ちます
ストーリーがいいとか面白いとか、そこら辺もっと具体的に言ってくれという意味でいったんですが・・・
原作読んだことないのかな? そんな感じしますけど。

>やまざきかずおサンだから、嫌いとか押井サンだから、好きとか言うのは、無いんですね。
ちょっと誤解があるようですね。
やまざき氏だから嫌い、押井氏だから好き・・・というのではなく、好きだった作品は押井守氏で嫌いだったのがやまざき氏だったということです。
ぜんぜん違いますよ

>大神司狼氏
たしかにそういうのはありますね
わたしはどっちかというと思い出に浸るのは嫌いなタイプですが・・・
しかし「感情挿入」は判断を鈍らせます
モノを評価するときの最低基準として「感情挿入」をなくすことです。

時代の象徴 引用
No.124-36 - 2003/06/07 (土) 14:22:47 - 大神 司狼 ID:E/74YF1o
自分はリアルタイム世代なので「時代」を最も強く意識する。
高校合格と同時に劇場版第1作公開。
大学合格と同時に本放送終了。
主役は高校生。
自分も高校生だった。
監督より自分の年代を意識してしまう。

keyさんへ 引用
No.124-35 - 2003/06/07 (土) 12:40:43 - 毘沙門天 ID:pQsyQV8A
はい、俺です。
いや、別に評価してるつもりはないですけど・・・。
ただ、ストーリーがいいなあとか面白いなあとか思ったのものを、自分なりにランキングにしてみただけです。やまざきかずおサンだから、嫌いとか押井サンだから、好きとか言うのは、無いんですね。ご理解頂けたでしょうか?

(無題) 引用
No.124-34 - 2003/06/07 (土) 07:00:54 - key ID:pVhJMsYk
大神司狼氏(だったかな それとも毘沙門天氏 最近アニメのベスト10のトピック作ってダブりで消された方)かなりやまざきかずお氏の作品を評価していらっしゃるようですが、私には理解できません。
具体的な理由を聞かせていただけないでしょうか

投票方法 引用
No.124-33 - 2003/06/05 (木) 13:09:30 - 大神 司狼 ID:hYDMd6QE
本放送が流れた当時は投票通知がテレビでは出なかった。
リアルタイム世代の自分が番組終了を知ったのは1986年3月12日(水)だ。
お別れ直前スペシャルを見て少し驚いた。
「ラム・ザ・フォーエバー」公開を知っていたので予感はあった。
今となっては投票方法は推測の域を出ない。

お分かれ直前スペシャルについて 引用
No.124-32 - 2003/06/05 (木) 00:54:52 - ゆきち ID:E9cGN7ws
最終回直前スペシャルをこの前キッズ・ステーションで見たのですが、あのベストテンというのは、何で決めたのでしょうか。当時、ファン投票でもあったのでしょうか。
ちょっと気になります。でも、「そしてだれもいなくなったちゃ」みたいな癖のある作品が選ばれたのは、面白かったです。急いでビデオに取ったので、6位くらいからは手元にのこっています。

参考までに 引用
No.124-31 - 2003/06/03 (火) 06:44:48 - 藤原雄 ID:oSL/YSt2
ラム・ザ・フォーエバーの公開は1986年2月、でTVの最終回が3月なので、ラム・ザ・フォーエバーのほうが先です。

申し訳ない・・・ 引用
No.124-30 - 2003/06/02 (月) 23:10:59 - key ID:2a1Riq1A
>やぎやぎさん
>少なくとも自分はそんな発言をした記憶がないんですが…
・・・すみません 名前があったんでついコピーして貼り付けてしまいました(爆)
おっしゃるとおりです すみません

私が不満を抱いている・・・とどのつまりは「チーフディレクター やまざきかずお作品は許せん!!」と(笑)
具体的にはまた後日・・・

やぎやぎさん本当にすみませんでした

(無題) 引用
No.124-29 - 2003/06/02 (月) 22:40:59 - やぎやぎ ID:i1bSq9sA
>keyさん
何を根拠にその様な事をおっしゃっているのでしょうか?
少なくとも自分はそんな発言をした記憶がないんですが…
自分の発言の何処がkeyさんを不快にさせてしまったのか、具体的に示して頂けないでしょうか?

あ、それとNo.124-23の前半部分は毘沙門天さんに宛てたレスです。名前を入れ忘れてしまいました。
すみませんでした。

48件 ( 1 〜 20 )  前 |  1/ 1. 2. 3. /3



チェックした記事を
     名前 
名前はコロコロ変えないようにしましょう
メール 
   タイトル 
本文に即したタイトルにしましょう。本文と無関係なタイトルはご遠慮ください。
本文      
意見を述べる場合は感情的にならず、「何故自分がそう思うのか」をしっかり書きましょう。
単に「好き」「嫌い」などのように、一言だけ書くというのはご遠慮ください。

暗証  個人情報を保存 
 

〔投稿にあたっての留意事項〕
  1. #{トピック番号(半角)}で当該トピックへリンクを設定できます。(例: #{10})
  2. 同じ内容のメッセージを複数のトピックに投稿すること(マルチポスト)はご遠慮ください。
  3. 半角カタカナ、機種依存文字(全角ローマ数字、○の中の数字等)は文字化けの原因となりますので使わないでください。
  4. 誹謗中傷、個人情報等のプライバシー・人権・知的所有権の侵害に結びつくメッセージは削除されます。
  5. トピック内での脱線は不可です。脱線するようであれば適切なトピックへ移動して下さい。
  6. 挨拶だけの投稿などはご遠慮ください。
  7. 単に「好き」「嫌い」のように感想だけを書くというのもご遠慮ください。必ず自分の意見を書くようにしてください。
  8. 意見を求める場合は、まず自分の意見を述べるようにしましょう。
  9. 投稿する前に、もういちど自分の書いたメッセージを読みなおしてみましょう。 感情的になっていませんか?
    話の筋は通っていますか?
  10. 引用の際は発言No.を書くなり発言者を書くなりして、何処からの引用かを明示しましょう。(引用の基本的なことです)
  11. 必ず「うる星やつら伝言板」についてをお読みください。