うる星やつら伝言板

新規トピック作成〕〔トピック一覧〕〔トピック一覧(番号順)〕〔留意事項(必ずお読みください)〕〔終了
i-mode,PDA:〔新着順〕〔トピック順

うる星やつらについて、深く掘り下げて議論などを行う伝言板です。
深く、熱く語りたい場合などにご利用ください。
単なる質問や挨拶などのトピックを作成するのはご遠慮ください。(削除対象となります)

うる星やつらに比べて、らんま・犬夜叉は…
No.32-TOPIC - 2002/01/03 (木) 01:20:39 - タイ
この意見を読んだら憤慨なさる方も多数おられると思いますが、私の正直な感想を聞いて下さい…。
私は「うる星やつらにくらべ、らんまや犬夜叉はおもしろくない」と思うのです…。
うる星とらんまはパッと見(予備知識の無い一般の方とか)、似たようなギャグマンガに見えますが、心理的な恋愛描写の深さが全然違うと思うんです。
例をあげれば幽霊とデートして成仏させる話とか…らんまではその感動に近いような気持ちになったお話が無いのです…。
犬夜叉は早乙女乱馬(男)と犬夜叉のキャラがダブって見えるのは私だけでしょうか(アニメで声優も同じというのは…拍車をかけています)。
私は高橋先生のマンガはラブストーリーをギャグというエッセンスで包んだ物語と個人的には認識しております。その観点から見るとどうしても、らんまと犬夜叉は「軽く」感じてしまうのです。

あまり長くならないように本当にかいつまんで書いてみましたが、私と同じ感想を持ってる方がいらっしゃるでしょうか?
犬夜叉とらんまのファンの皆様、本当にごめんなさい。悪気があって書いているのではないのです。個人的にはうる星やめぞんのような大人も楽しめる作品をまた読んでみたいんです。
最後に私は高橋留美子先生の単行本をすべて持っている29才の超大ファンであることをつけ加えておきます。
賛成・反対意見お待ちしております…。

管理人注意:本トピックのような議論では、感情的になりやすい傾向があります。
ここは議論をする場です。
書き込む前にもう一度読み直して、感情的になっていないか確認してみてください。
管理人見解もお読みください。
 

- このトピックにメッセージを投稿する -


330件 ( 1 〜 50 )  前 |  1/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. /7


昔と今と絵のタッチが違いすぎる 引用
No.32-330 - 2014/10/28 (火) 15:25:22 - モーニングスケッチ ID:rOE29LWs
うる星やつらの15巻ぐらいから最終巻までの絵のタッチがとても好きです。また、めぞん一刻でいえば4巻ぐらいから最終巻までの絵のタッチもとても好きです。らんまも最初の方は絵のタッチは好きでしたが、内容がだんだんと面白くなくなって読まなくなりました。犬夜叉は一回も読んでいないし、話すらほとんど知らないです。ただ、らんまの途中から絵のタッチが変わってきたなとは思っていました。やっぱり、うる星やつらとめぞん一刻が絵もいいし、内容もいいし、ギャグも面白いし、逆に切なく、キュンとさせる話もあるし、この2作品が私に取っては最高傑作となっています。

うる星やつらやめぞん一刻時代のあの細やかで感情豊かに描いていた絵のタッチをどうして辞めてしまったのか。喫茶店とかで、たまに今の連載、境界のRINNEを見るときがあるのですが、絵がうる星やつらのときと違いすぎて悲しい。一コマ一コマも大きいし、絵のタッチも雑で角張っているイメージ。女性キャラクターもすっかり魅力がなくなってしまった。ラムや響子さん、しのぶやサクラなど、とても魅力的な女性キャラクターが描けていたのに。

昔のタッチに戻してほしいけど、高橋留美子さんも年も取ってきているし(もちろん自分も)体が言うことを効かなくなっているかもしれない、また地位も名誉も資産も十分手にした今、若い頃のように丁寧に描こうとする気力がもうないのかもしれない、といろいろいい風に解釈しようとはしています。

時代の流れとともに絵のタッチも変わるのでしょうけど、このままの絵のタッチだと、私は新しく高橋留美子さんの漫画を真剣に読むことはないと思います。

(無題) 引用
No.32-329 - 2014/10/23 (木) 16:21:53 - 等伯 ID:fCWzLsAs
一番好きなのはうる星やつらですね。その次はめぞん一刻、らんま、境界のりんね、犬夜叉の順番です。私の中では。人魚シリーズなどもよかったんですが、今回は省きます。
うる星やつらとめぞん一刻はとても素晴らしい作品であり、どちらも人物の感情がリアルに表現されていて、こういったコメディを含んだ恋愛ものが高橋留美子の真骨頂なのではないかと思います。
うる星やつらはふざけているようにも見えるけどとても泣ける話が沢山あり、いつもはラムに冷たくしているあたるだけど、本当は優しいという一面を覗かせたり、ボーイミーツガール〜fin〜では涙が止まりませんでした。
めぞん一刻は五代君への感情移入がすご過ぎて、終盤は三鷹さんにイライラしっぱなしでしたw
最終巻あたりは落ち着いてきて、五代君と響子さんが一緒になるのは確定的なので和やかに読めますw
らんまはうる星やつらに匹敵するほどキャラが個性的で面白かったのですがうる星やつらとめぞん一刻に比べるといささか劣っているような気がします。あまり泣けるようなエピソードが無いし・・・少し低年齢層を意識し過ぎだと思います。
犬夜叉は序盤はとてもいい滑り出しだったのですが・・・どこで足を踏み外したんでしょうか・・・もう中盤からワンパターン過ぎてつまらないです。らんまの後半から全体的にコマが大きくなりがちで、一ページに横長の長方形のコマが縦に四つ並んでいるなんてのはざらでした。つまんないです、うる星やつら、めぞん一刻の小さなコマで話がさくさく進むあの感じはどこへ行ってしまったんでしょうか。個人的には犬夜叉が一番の駄作です。
境界のりんねは中盤からの犬夜叉よりも面白いと思います。コマがでかいのは相変わらずですが・・・。しかし、20巻あたりからりんねと桜の距離が縮まって来るとよくなってきた、というのはあります。ラブコメの人物の気持ちの運び方は依然として高橋留美子先生は健在だな、ということが感じられました。
私の結論は極端にいうと、らんまや犬夜叉はうる星やつらに比べると全く面白くないです。
個人的な感想を極端にいうと特に犬夜叉はうる星やつらの足元にも及ばないと思います。

(無題) 引用
No.32-328 - 2013/12/01 (日) 08:40:55 - 天獄 ID:BFllzVbI
私は、めぞん知らない・・・かも・・・?

アニメは 引用
No.32-327 - 2012/12/05 (水) 23:39:26 - シマーン ID:vVlol.gc
基本アニメはうる星やつらが一番好きです
でも漫画はらんまや犬夜叉の方が好きですねー
個人的にはラムとあたるの関係よりあかねと乱馬の関係の方がみていて思わずにやけてしまうことが多かったです

わたしはらんまが、いちばんすき 引用
No.32-326 - 2012/11/17 (土) 03:28:34 - さおぴん ID:yuP1w7wI

うる星やつらも大好きだし犬夜叉もすきですが
いちばん好きなのはやっぱらんまかなー。

現在22歳の私がるーみっくにハマったのは10歳のとき。
もうずーーっと大好きです。

なんてったって男らんまが、かっこよすぎる。
女らんまは嫌いです(笑)

ラムと、あたるカップルと違う良さが
あかねとらんまにはあるような。。

犬夜叉ですかね^^ 引用
No.32-325 - 2012/02/01 (水) 20:30:09 - 犬夜叉の犬かご ID:285zqYiY
自分は、留美子先生=ラブコメ ですよね(*^_^*)
うる星やつらは、笑い有涙有の自分的には完璧なアニメだと思います^^
自分がるーみっくで、一番最初に見たのが、「うる星やつら」でした^^
次に「犬夜叉」です^^
犬夜叉はシリアスな感じがイイです^^犬夜叉メッチャ大好きです(*^^)v

ただっ「らんま1/2」は、・・・・あまり・・・自分的には好きではありませんでした。。
どこで泣いていいのか・・・どこで笑っていいのか・・・・

留美子先生の新作「境界のRINNE」は、ハッキリ言ってヒドイっ!!
多分、アニメ化するのでしょうが・・・・
るーみっくファンとしては・・・アニメ化してほしくない・・・

変わった・・・ 引用
No.32-324 - 2012/01/08 (日) 19:58:33 - チェリー ID:nR6AfxI2
はじめはらんまでした。
けど、うる星やつらを見てからうる星やつらに変わりました。
その前は犬夜しゃが好きでした。
コロコロ変わりました。
みんなにはなすと
「らんまってなに?」「うる星やつらってなに?」「犬夜しゃってなに?」ときかれます。
でもらんまはドラマやったし、犬夜しゃは2000年にはいってもアニメを
やっていたので知ってる人もちらほらいますが、うる星やつらはいません。
まぁそりゃしらないでしょ。
だって私小5ですから・・・

高橋留美子先生すごーい!! 引用
No.32-323 - 2011/09/10 (土) 14:25:56 - れー ID:iTG53eLg
私はどれも面白いと思います!!

まー、たしかに。 引用
No.32-322 - 2010/11/20 (土) 14:28:08 - のの ID:ZVwcZjN6

犬夜叉もけっこういいですよ 引用
No.32-321 - 2010/08/23 (月) 14:58:42 - 七人隊!! ID:EKLa5vcQ
こんにちは。
私は犬夜叉が一番好きですよ!
だって・・・とくに七人隊!!めちゃくちゃかっこいいんだから!!
とくに蛮骨と蛇骨!!大好きです!!あのコンビ
七人隊大好き!!!!!!!!!!!!

(無題) 引用
No.32-320 - 2010/08/15 (日) 11:40:04 - クニ ID:BHxXbA0Y
高橋留美子先生の作品はすべて好きなんですが、その中でもうる星やつらとめぞん一刻は珠玉の名作だと思います。

両作品とも連載開始時からリアルタイムで読んでいましたしコミックスも両方全巻持っていましたので何度も読み返しました。

間違いないです!

偉業 引用
No.32-319 - 2010/08/11 (水) 21:14:54 - からすてんぐ ID:s0ZWr1V6
らんま、犬夜叉は良く知らないけど、めぞんとうる星を同時期に描いてたって凄い偉業だよ。
昼はうる星、夜はめぞん、空いた時間に読み切り描いて、20代の頃の高橋先生はホントにマンガと結婚してた。
たとえ最近の作品がイマイチだったとしても、栄光に傷がつくわけじゃない。

たしかに・・・・・ 引用
No.32-318 - 2010/07/15 (木) 17:22:07 - エンちゃん ID:VuuNcvcQ
たしかにそうですね。
私は13歳ですけど、うる星やつら、めぞん一刻の方が好きです。
1位うる星やつら
1.5位めぞん一刻・人魚シリーズ
2位らんま
3位犬夜叉    です。
私は、高橋先生といったら、うる星やつら、めぞん一刻です。
らんまや犬夜叉がつまらないというわけではないですが。

たしかに・・・・・ 引用
No.32-317 - 2010/07/15 (木) 17:13:19 - エンちゃん ID:VuuNcvcQ

はじめまして 引用
No.32-316 - 2010/06/30 (水) 23:53:39 - うる星好き ID:oa1.MzlU
最近めぞん、うる星、らんまのアニメを久々に見た、
やっぱり素直に面白い、犬夜叉と今連載されてるのは、ごめんなさい、
見てないのでわかりません、この3作品に関しては、自分がおじいちゃんになっても見たい作品です、変な意味じゃなくてそれぐらい好きって意味です、いや絶対見て生きます、らんまに関しては納得できない部分は多々あります、ただ終わってる漫画に何言ってもそこが書き返れられる物でもないんで・・・うる星もめっちゃ好きなんでこれからもこのサイトで色々共有、共感していきたいです。

(無題) 引用
No.32-315 - 2010/05/17 (月) 23:39:16 - 無題 ID:SGKx2..s
高橋先生は30年にも渡って活躍されているのですから世代によって思い入れが違うのは当然です。
私は20代ですが、
めぞん>>>>犬夜叉=らんま>>>うる星 ですね。

犬夜叉は確かに長すぎましたが、まとめて読んでみると良作だと思います。個人的にはある程度目標がはっきりしていて、ストーリー性のある作品が好きというのもあります。
らんまは、キャラクターが魅力的ですね。小学生のときクラスの女の子に人気がありました。
うる星は、勿論、先生の最初の作品ですから一番の代表作で、影響力のある作品だと思いますが、画もごちゃごちゃしていて、ギャグも古臭く感じます。
でも、同時期のめぞんは素晴らしいですね。笑いあり、感動ありで。
もう数年、遅く(作画が安定してから)連載をはじめてくれたらなお良かったと思います。

(無題) 引用
No.32-314 - 2010/04/08 (木) 13:07:18 - みや ID:qHI322CQ
うる星 めぞん>>>らんま>>>>>犬夜叉

うる星やめぞんより、らんま、犬夜叉がおもしろいと言ってる人はうる星とめぞんを最後まで読んだことがないんじゃないの?

思ったけど 引用
No.32-313 - 2009/06/09 (火) 22:42:22 - お雪 ID:wheujSLE
思ったんだけど、うる星もらんまも犬夜叉も、男女2人組が、
必ずいるや。

(無題) 引用
No.32-312 - 2009/06/09 (火) 22:38:22 - 栗子 ID:wheujSLE

(無題) 引用
No.32-311 - 2009/04/17 (金) 00:34:05 - ルカ ID:TL10tPI.
僕も一番初めは小学生の時、らんまを読みました。
うる星やつらは幼稚園くらいの時からアニメを見ていましたが、原作は中学生になってから。

らんまにはメッチャはまった記憶があるんですが、今思えば、うる星やつらに比べるとギャグが濃い感じがしますね。下に書いたように、らんまはキャラクターの個性が確かに強いのですが、言うならば油っこいというか、さっぱりしたものがないのです。性格的にも、乱馬とあかねは二人とも気が強いし、自分から一歩も引かない子です。しかもモテル。
うる星やつらのあたるとラムだと、(ラムはともかく)あたるはもてた試しがないし、あたるは初期は受身型で、後期でも気が強い男の子ではない。乱馬はうぬぼれてる所も多かったですね。
そうそう、乱馬だと、彼を奪い合うストーリーが今思うとなじみ難かった。乱馬不自然にもてすぎじゃないですか?
らんま1/2も相当面白いですが、個人的にはキャラクターが皆竜之介のお父さんみたいなキャラに感じるんです・・・楽しい時もあるけど、ちょっと邪魔だなっていう。だから濃いんです。格闘ものだから、どうしても話が偏るし。
でもうる星やつらはサッパリしてる。多様性があって、皆の正直な部分が見れます。SFものでありながら、高校生の生活が見れる感じもいい。奪い合うことがないので、危機感が無く、ハラハラすることがない。安定して進んでいっているので、純粋に楽しめるんです。

どれも面白いですよ 引用
No.32-310 - 2009/02/26 (木) 20:02:47 - まり ID:LB2qhFHA
私は全部読みました。一番最初にらんまを読みましたね。私はうる星やつらが一番好きですけど、どの作品も好きです。うる星やつらはキャラクターが強烈でラムちゃんの一途さとドタバタ感があっていいし、めぞん一刻は感動するし心が温まるし、らんまはラブコメ要素が多く、ツンデレの二人を見てると面白いし、犬夜叉はけっこう重く深いんですが、それだけ色んな登場人物の思いや傷が伝わってきて、感動します。

(無題) 引用
No.32-309 - 2009/02/13 (金) 02:16:28 - ルカ ID:LkkZyYjw
らんまも犬夜叉もそれなりに楽しいと思うし、他の漫画と比べればよい作品だと思います。でも、高橋さんが作った、ということを考えると、うる星やつらに勝る作品はないと思います。
らんまにも個性的なキャラクターが沢山出てくるけど、うる星やつらのキャラの面白さを半分くらいにした感じかな。うる星やつらの場合、それぞれの個性は強いけど、それが本当にうまく作られてた。でもらんまの場合、みんな性格が強いのが多くて、面白いというより強烈、少し読みにくかったな。(キャラクターも多いし)

うる星やつらは、一番初めの長編だけあって、高橋さんの味が一番よく詰まってる。あとから出た奴は、違う話でも、やっぱりどこか似ちゃうんだよね。

(無題) 引用
No.32-308 - 2008/11/04 (火) 04:50:46 - だいだい ID:tcAOB1.6
僕は20歳(現在21)でのめり込んだ口で、新参者なのですが、
手塚治虫に準ずる漫画家ですよね!神!
絵柄としては、めぞんが最盛期なのかな。
そっから、らんまで髪の毛の書き方が雑になってって、
最終的に犬夜叉では初期の微妙な感情表現が消えていってしまっている。
これは作家の後期における完成形とは、認められないなぁ僕は。
シナリオの濃さも、うる星が一話一話ショートショート感覚で読めて、
驚くべき密度の濃さを誇るのに対し、らんまでは、若年層をターゲットに
したせいか、手法的にはうる星を薄めた感が強く、
新しい試みがあまりみられないですよね。
というわけで、
1位:うる星やつら
2位:めぞん一刻
3位:らんま1/2
4位:犬夜叉
でも1と2は果たしてどっちだろう・・・。
絵ではめぞん、短編としてもめぞんですし。。。
でも、感情的にうるせいは譲れません!!
というわけで、スレ主さんの意見に概ね同意となります!
ちなみに各作品で僕がお嫁に欲しい子は
うる星・・・しのぶ
めぞん・・・響子さん
らんま・・・なびき
犬夜叉・・・う〜〜ん
です。(笑)

私の考え 引用
No.32-307 - 2008/11/02 (日) 09:59:54 - 本田夏海 ID:VBJTqjDk
私としての個人的な意見です。
私としては、うる星やつらが一番好きです。宇宙人や妖怪が登場したり、スケールの大きな学園ドタバタコメディって感じが面白いです。面白いだけじゃなくて、ちょっと泣けるような話もあるし、そこがいつ見ても楽しめます。水泳大会や花火大会、座禅会、クリスマスネタなど、季節感がとてもある所も好きです。劇場版の凝った物語にも、深いものがあると思います。

めぞん一刻が次です。キャラクターは少し減りますが、あまり濃すぎないところがいいと思います。終わり方もとても好きです。

らんまと犬夜叉は.........次、だと思います。
らんまも学園モノで面白いですし、犬夜叉も幻想的な所が好きです。ただ、うる星の「あたる×ラム」の強烈な印象に、「らんま×あかね」や、「犬夜叉×かごめ」の印象が押されてしまっている所があるのではないかと思います。もちろん、あかねもかごめも個性があっていいと思いますし、時代背景も変わったところがあって、面白いと思います。話も感動的なものがいくつもあります。

自分の好みというのはあると思いますが、私としては高橋先生の漫画はどれも面白いです。上記の順番は私の個人的な意見ですが、もしも気にさわるような表現がありましたら、すみません。

最近らんまにはまりました 引用
No.32-306 - 2008/10/25 (土) 20:44:02 - 真田幸村 ID:5tOE2Sls
僕としてはらんまは非常に好きです。話が安定していて、キャラならうる星にも負けてないと僕はおもいます。うる星やつらはおもしろい話やいい話などは爆発的に良いですがつまらない話などもけっこうあった気がしました。

学園漫画に格闘はいらないと思います。 引用
No.32-305 - 2008/10/25 (土) 10:43:39 - サラリーマン金次郎 ID:PMSlqPyM
うる星やつらはいろんな意味で学園中心で、キャラクターも魅力があって、オチもドタバタから新喜劇果ては感動系に至るまでしっかりと作られていたけど、らんまはまず舞台が学園なのか町内なのかはっきりとしてほしい。
学園が舞台でも九能は面堂ほど魅力がないし、他のサブキャラクターも
あまり魅力的なのがいないし、結局は呪泉境の呪いの泉に落ちたキャラクターを中心に出さなければいけないほどである。
そして時代がただの学園漫画から格闘漫画の時代に合わせてか
内容も格闘一色になっていったのが漫画そのものをつまらなくしてしまったものではないでしょうか?

ドラゴンボールがそれまでただのボール探しの漫画だったのに対して
天下一武道会から格闘メインに代わって行って、人気があがって行ったから、らんまも内容を学園格闘漫画にすればヒットをするのではと言う
感じにしたと思いますが、僕的に言わせればつまらないですね。
やはり学園漫画に格闘はいらないと思います。
学園漫画であればドタバタ新喜劇みたいなのが一番見ていても面白いと思います。

日本の漫画(アニメ)文化の金字塔 引用
No.32-304 - 2008/01/10 (木) 00:48:36 - 林檎 ID:WpLauGZA
私が初めて買った漫画はうる星やつらでした
当時小学生でリアルタイムでアニメも観てました
単純に面白かった。その後めぞん一刻も観た。
子供心にもそのドラマ性の高さに毎週楽しみにしていた
めぞん一刻はその後しばらくして単行本をまとめて読んだ

前置きが長くなりましたがこの2作品でも高橋作品のクオリティの高さが表れています
何度読み返してもうる星やつらは奇想天外だしめぞん一刻は大人になるとまた違った捉え方ができてそれぞれ良い点がたくさんあります

その後高橋作品から離れてしばらくしてらんま1/2を読んでその楽しさにはまりました
あれから数十年たってもらんまだけは漫画もアニメも手放せません
世代からいうと上記3作品リアルタイムだったのですが結論をいうと理屈ぬきで
いつの時代でも受け入れられる作品ではないでしょうか

私は単純に読んでいた読者なので厳しい分析力にかけますがそれぞれに良い所があり読者の対象があると思います
ちなみに私はらんまが一番です

そして今の日本アニメブーム(萌え系)の先駆けがるーみっく作品ではないでしょうか

以上

私は少数派? 引用
No.32-303 - 2007/10/10 (水) 22:12:51 - 喫茶第三帝国 ID:DIx8qXP6
私はうる星よりらんまの方が面白いと思っております

(無題) 引用
No.32-302 - 2007/09/22 (土) 01:31:37 - shiina ID:OebBfJEE
うる星やつらを他の作品と比べようとすること自体おかしい。
うる星やつらってのは、ビョーキみたいなもので子供と大人の境みたいなもの。
あの頃の気持ちを忘れない大人も沢山いるんでしょうが、やっぱりもう大人です。
うる星やつらを懐かしく思っても当時の記憶をいくら辿っても当時の気持ちを再現することは出来ません。
そういえば、あの頃夜に空見上げるとなんか空飛べそうな気がしたりした。
何を言いたいんだか自分でも解りません。
こういう妄想の世界に引きずり込む作品って、少ないようで沢山あるような気もします。
いい大人がまたビョーキになりそうだ。私はアブナイやつなのかもしれません。

(無題) 引用
No.32-301 - 2007/09/14 (金) 20:04:41 - さる ID:ZGvFE3l.
はっきしいってうる星はおもしろくない。
らんまがワンパターンとかいってるがうる星も
同じようなことがいえる。
うる星は同じようなことの繰り返し。飽きる。
テンポがはやすぎ。うる星はみていてイライラする。
つまらないから。 

(無題) 引用
No.32-300 - 2007/08/21 (火) 23:44:13 - さる ID:2j7Lcd9M
うる星っておもしろいはなしはすごくおもしろい。
しかしつまらん話はすごいつまらない。
それにうる星は内容が濃すぎてうざったい。
もうちょっと内容を薄くしてほしかった。
らんまはうる星より多少劣るがあっさりしていていい
から俺はらんまのほうが好きだな。
しかし乱馬はおちがちょっと駄目だし
キャラをだしまくって一度使ったキャラを
捨てまた新しいキャラをつくっているっていうのが
ちょっとなぁ。

はじめまして 引用
No.32-299 - 2007/03/01 (木) 16:15:41 - 無花果 ID:lYKuoybk
私は短編なども含めて、留美子作品を全部読みました(犬夜叉は集め中ですが)
うる星はダントツ好きな作品ですね。永久不滅です。
私はこの一年くらい、犬夜叉を読むのをやめていました。留美子作品なのだからと思って読んでいましたが、おもしろくないなぁと思い(はじめの方は好きなのですが)、読まなくなりました。なぜまた集めはじめようと思ったのかというと、やっぱり犬夜叉とかごめには少しだけだったとしてもラムとあたるの姿が重なります。捨てることはできないんです。すべての作品でるーみっくの世界は成り立っていると思うし、どれか一つが抜けたら高橋留美子でない気がします。
うる星ファンの人にも、犬夜叉を見届けてほしいです。

うーむ・・・ 引用
No.32-298 - 2007/02/10 (土) 12:26:33 - きりーん ID:P.xSALQA
高橋先生の作品が家に置いてあったことから今までの話に出ている作品には全て目を通していますが、まぁ最終的な意見は 一位→うる星、めぞん   二位→らんま 犬夜叉は圏外といったところですか(犬夜叉ファンの方には申し訳ない)
理由を加えますと「うる星」と「めぞん」は名作の中の名作といってもいいでしょう。「らんま」に関しては前半の部分は確かに面白かったのですが後半になってくると少し「アレ?」っといった表現が増えて行き・・・みたいな感じですか、犬夜叉も同じく前半はなかなか面白かったのですが、後々に犬夜叉の二股が始まってそれからは読んでいません。
しかしながら「うる星」のファンページですから「うる星」の評価が高いのは当たり前ですし、(めぞんも同世代ですはら)「らんま」に関しては、るーみっく作品読者の年齢層を広げた成功作品とも言われていますので読む人しだいだと思います。
ただし年々と高橋先生の画風がボクの好みからそれていっていることは確かです。

(無題) 引用
No.32-297 - 2007/01/09 (火) 13:54:47 - らん♪ちゃん ID:TBIDLdLw
犬夜叉たちには表情が無い・・・

う〜ん・・ 引用
No.32-296 - 2006/12/18 (月) 16:49:07 - のぇ ID:uA/YCGAU
犬夜叉が好きじゃありません・・犬夜叉というキャラクターにはあまり魅力を感じません。なんか二股かけててはっきりしなくて意地っ張りすぎて微妙〜・・。
かごめの裸を見ちゃってもあまり動じてないのがかわいくない!

あと最近、顔の書き分けが全然出来てないように見えます!

(無題) 引用
No.32-295 - 2006/12/17 (日) 11:33:51 - 神の手 ID:Z/A3Eb5s
十人十色、いろんな意見があるのは当然ですが、第2次ベビーブーム世代の私としては、うる星やつらがダントツです。
理由? 長くなるので省略。て言うか、もう出尽くしています。

まあ、うる星(屈指の不朽の名作)>>>めぞん(不朽の名作)>>らんま(まあ名作)ってとこです。

ちなみに、犬夜叉はあまり知りません。あしからず。

これはどうしょうもないかな? 引用
No.32-294 - 2006/12/03 (日) 16:06:01 - レイラ ID:7OqB5pqI
「うる星やつら」に比べてらんまや犬夜叉が面白くないのは時代のせいでしょう。「うる星」が連載開始した1970年代後半はまさに漫画の革命的時代だったんです。男の子たちはスポーツに熱血することをやめ女の子たちも恋で傷つけあうことをやめた。サンデーやマガジンやジャンプからは男の子向けの軽いラブコメ(あだち充等)や非熱血ギャグ(江口寿史等)が登場し。りぼんやマーガレットでは普通の女の子の淡い初恋なんかを描いた乙女チックと言われるジャンルが主流になった。(陸奥A子やくらもちふさこ。岩館真理子など)つまり男の子も女の子も熱くなることや戦うことを一時休止した時代なんです。まだ学級崩壊もいじめもなかった時代・・・。ものだけが急速に増えた高度成長も終わりをつげ明るい時代の幕開けだった。80年代。しかしその平和も長くは続かなかった・・・。それが「うる星やつら」と「めぞん一刻」の終焉なのでしょう。まさに今時の子供たちを描いた「らんま」の世界はもう新しい時代なのです。多分早乙女乱馬が強くたくましく女にもてるのは、五代裕作が優しく穏やかで女にもてたのと同じ、時代の表れだと思います。80年代の男の子は優しかった。そして女の子はラムのように強かった。しかし80年代後半になるとバブルも崩壊し女の子もすっかり立場が弱くなった。つまり乱馬のように強い男の子に守ってもらう天道あかねのようになった。漫画全体に80年代後半からまた男の子たちは戦い始めた。漫画でアニメでゲームで・・・。90年代に入ってからは女の子も戦い始めた。(セーラームーン等)だからるーみっくわーるどが変わるのは仕方がないのかもしれない。高橋留美子先生のライバルと言われた鳥山明も平和なペンギン村の「ドクタースランプ」から地球規模の戦いの「ドラゴンボール」と作風が変化したし。でも私はあの平和な80年代がまたよみがえってほしいと願う。

(無題) 引用
No.32-293 - 2006/09/21 (木) 17:36:57 - ちろるん ID:lf8x1Zkw
うる星やつらはもう最高で特にキャラクターがよく出来ているので三つ星をつける価値がある作品です。それにひきかえらんまや犬夜叉は僕的にはあんまりすきではありません。

どれも好きなんですが・・・ 引用
No.32-292 - 2005/04/11 (月) 19:59:12 - にゃんにゃん ID:RJsvW3kw
たしかに、比べちゃえばおもしろくない(おもしろいなかで)
と思います。というより、私は順位を付けるとなると
1位:うる星やつら
2位:めぞん一刻
3位:らんま1/2
4位:犬夜叉
というかんじです。
といってもわずかの差です。
犬夜叉は好きなんですがあんまり知らないんです。

キャラクターと世界の関係 引用
No.32-291 - 2005/04/02 (土) 03:56:01 - 萩原結晶 ID:jrE8Aj7M
私が「うる星」の特別すごいと思う点は、著名キャラクターが長い連載のなかで、イメージを固定したままほとんど「死ななかった」ところです。著名キャラクターの量が脅威的な少年マンガというと、たとえば「ドラゴンボール」が特筆されるところですが、同作は連載がすすむにつれ、新しいキャラと初期キャラの共存ができなくなっていった印象が強く残りました。逆に、「うる星」におけるるーみっくの天才性はまさにそこにあると思うんです。「共存のうまさ」というか。

「この人がこういう状況に出くわしたら、おそらくこういう態度をとるだろう」みたいな、キャラにまつわる無数の「お約束」を読者たちに覚えさせたことは、週間連載の中で成し遂げられた事実を踏まえると、いまなおさらに奇跡のように感じます。「らんま」も他所のマンガに比べると、相当の量のキャラを残せましたが、幾度か生死をかける死闘が描かれ純然たるコメディーではなかったこともあり、「うる星」には及びませんでした。換言すると「らんま」は、キャラの重点度という観点からも「うる星」と「犬夜叉」の中間に位置するるーみっく作品と思えるわけです。

高橋先生同様、私も手塚マンガをこよなく愛読してきましたが、最近は氏の変わらずつづくとてつもない影響力によって、日本マンガ界はかえって「物語展開」という呪縛にかかってしまっているように感じます。ときに「昔は良かった」と思えてしまうのはその比重の問題なのでしょう。実写映画的クオリティを追い求めるのも当然一手段ではありますが、「うる星」のようなスタイルが激減している現状は、いかがなものかと。実はそういう思いがあって、この度こちらのサイトを覗かせて頂いたのです。

自分の考えでは・・ 引用
No.32-290 - 2005/03/09 (水) 13:45:46 - Jupiter ID:lnFXmMlA
自分としては、こんな感じでしょうか?
1位めぞん一刻
2位犬夜叉
3位うる星やつら
4位らんま1/2
私は犬夜叉ファンなのですが、最近めぞん一刻を読むようになってから圧倒的にめぞん一刻の方へ惹かれるようになりました。うる星やつらは、部分的しか読んでないから詳しい事は解りませんが・・・。

自分の場合 引用
No.32-289 - 2005/03/08 (火) 20:50:36 - m雄 ID:0/PZKOro
自分が良いと思うのは「めぞん一刻」と「うる星やつら」だと思います。
めぞん一刻は終わり方が素晴らしい、有終の美というところですか。また、
うる星やつらの場合は終わりが物足りなさを感じますが、話全体としては、
何でもありという想像を越えた感じの話が多くて面白くかなり笑わせてもらいました。心を動かすような話もかなり多かったです。
一方、「犬夜又」や「らんま1/2」では、「犬夜又」はそんなに読んでないから分かりませんが、「らんま1/2」の場合、これも良かったと思います。・・・しかし、謎な点が多かったりします。あまり具体的な事は書きませんがこれだけはハッキリ書けます。この漫画の場合、終わり方が中途半端だと思うのです。上に書かれてる「めぞん一刻」は良い終わり方をしてるに対し、「らんま1/2」はひどいと思います。乱馬が最後、完全な男に戻れたらまだ良かったと思います。あの終わり方はどうにも納得できませんでした。


・・・ということで自分が好きな漫画に順位をつけると、

     1位 めぞん一刻
     2位 うる星やつら
     3位 らんま1/2

(「犬夜又」はまだ不明)

                    というところでしょうか?

ちなみに、めぞん一刻は終わりが良かったというだけが理由ではありません
話も絵もうまく、そして感動できるシーンもあり、笑える場面もありましたそのほかにキャラの個性がうまくでてるからなど(うる星やつらも)
以上から総合的に一番となったわけです。まぁでもうる星やつらのように続きがあるような終わり方もいいと思います、まだこれからも楽しめるからです。

自分は話の内容および終わり方で漫画の面白さを評価するたわけ者です。
長々と書いてごめんなさいm(_)m 

私は… 引用
No.32-288 - 2005/03/06 (日) 01:11:00 - tyatya ID:8HeisxJI
ほんとあほらしい考えですが、
お嫁に欲しい順ですと
1、管理人さん(大事にしてあげたくなる:今でも)義理・人情が入ります。
2、ラムちゃん(明るい子大好き)人生楽しそう♪
3、桔梗(なんか可哀相で同情してますです)
4、かごめ(ちょっと恐いかも、優しい面もあるけどね!)
あと圏外です。

そうだな・・・ 引用
No.32-287 - 2005/02/14 (月) 02:17:12 - どくろべえ ID:ZV4L9eUk
自分としてはこんな感じですね。

1.めぞん一刻
2.うる星やつら
3.らんま1/2
4.犬夜叉

めぞん一刻は、キャラクターの年齢もうる星やつらより高めなのですが、人間(特に五代君)の感情、気持ちの変化、そして成長ぶりを見事に表現しています。そこがいいですね。

一方、らんま1/2は、恐らく格闘と恋愛がポイントになっていると思うのですが、なんか、どちらも中途半端でまとまりがないように思えます。だから1/2なのかもしれませんが・・・。
格闘がメインなのか、乱馬とあかねの恋がメインなのか。どの方向に進みたいのか、いまいちつかめない作品ですね。内容も次第にワンパターン化してきて、結局「あかねがピンチ→乱馬が戦う→あかね救出」といったような図式になっています。だいたい、あかねも弱いならおとなしくしていればいいのに、格闘家の端くれだからといって出向いていき、結局乱馬に助けられてしまうわけです。

犬夜叉については、疑問だらけです。そもそも、なんで戦国時代じゃなければならないのか。秩序のない乱世だから?なんでも許されるから?自分は日本史の中で戦国時代に最も興味を引かれています。武田信玄や上杉謙信、毛利元就に島津貴久、今川義元、北条氏康、そして織田信長。足利幕府が事実上崩壊し、英雄達が駆け抜けた時代。乱世の中にも文化が花開いた時代。戦国武将達の夢とロマンの時代に、なんであんな妖怪がうじゃうじゃいるのでしょう。

らんま1/2と犬夜叉について細々と書いてしまいましたが、どちらも「おもしろい」と思うこともありますし、感動する話もあります。なので、特別嫌いではないですが、やっぱり自分としてはめぞん一刻が一番ですね。次にうる星やつらです。

(無題) 引用
No.32-286 - 2005/02/04 (金) 17:10:08 - 奏音 ID:UkLegbvM
>エターナルウインドさん
>うる星のナサギ
『ナサギ』ではなくて『ナギサ(渚〉』ではないでしょうか。

(無題) 引用
No.32-285 - 2005/02/01 (火) 21:30:09 - エターナルウインド ID:keu.AmOk


>No.32-282 ブルー電気釜さん

> 望や小鳥のエピソードから、そう感じたのです。しんみりする話があるので。

 まあそういうのもありますが、霊魂とデートみたいにギャグに使われている場合もあるじゃないですか。
>
> 私の場合は、「死んだ人がよみがえる」が理解できませんでした。この死生観がついていけません。
> これでは、生き延びようという気持ちが薄れてしまうからです。「死んだら終わり。やすらかに成仏」でないと
> ツライですよね・・・。

 あの・・・そういうならば、うる星のナサギ(漢字が出ない・・・すみません)についてはどう思いますか。
 まあ自分も桔梗の存在は嫌ではないが、復活の仕方はあまり好きではないです。そこらへんはもっと考えて欲しかった。
 

(無題) 引用
No.32-284 - 2005/01/31 (月) 19:38:38 - 奏音 ID:2Ur10P2E
どの作品もそれぞれに良い味をだしていて面白いです。

ただ、うる星やつらの定規で他の作品を計るのはあまり好ましくないと思います。

(無題) 引用
No.32-283 - 2005/01/29 (土) 11:15:02 - Cherry ID:PM.d5Sac
うる星やつらに比べて、インパクトに欠ける。
と思うのですが・・・

(無題) 引用
No.32-282 - 2005/01/27 (木) 21:07:46 - ブルー電気釜 ID:BEtUpmGU
>No.32-281 エターナルウインドさん
>めぞんはともかくとして、うる星で死者が大事に扱われているかなー?

望や小鳥のエピソードから、そう感じたのです。しんみりする話があるので。

犬夜叉は、死に方がむごい。一読者として、精神衛生上よろしくない・・・と思います。

>No.32-276  ラグナロクさん
>また桔梗は、このずいぶん後に死んだ。しかしかごめがよみがえらせた。
>なんで桔梗よみがえらせたのかが理解できない!

私の場合は、「死んだ人がよみがえる」が理解できませんでした。この死生観がついていけません。
これでは、生き延びようという気持ちが薄れてしまうからです。「死んだら終わり。やすらかに成仏」でないと
ツライですよね・・・。

続き 引用
No.32-281 - 2005/01/23 (日) 23:35:42 - エターナルウインド ID:1OrNzqVM
 >ラグナロクさん
 僕にとっては、桔梗の存在こそが、犬夜叉の話のスパイスになってて良いと思うのですが、うまく言う事はできませんが。『理解できない』か・・・まあしょうがないですね、いろんな考え方があるし。
 絵はらんまと犬夜叉の初期の頃が一番好きです。
 
 >ブルー電機釜さん
 めぞんはともかくとして、うる星で死者が大事に扱われているかなー?結構ギャグに使われている気もしますが、命については犬夜叉や人魚の方が、より踏み込んでいると思います。(あくまで僕の主観ですが)

 実は掲示板そのものに書き込むのは、これが初めてでいろいろと変なところがあるかもしれません。すみません。
 ここにいる他の作品をあまり楽しめない人が楽しめるようになったなぁと思って書きました。  長文大変失礼しました

330件 ( 1 〜 50 )  前 |  1/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. /7



チェックした記事を
     名前 
名前はコロコロ変えないようにしましょう
メール 
   タイトル 
本文に即したタイトルにしましょう。本文と無関係なタイトルはご遠慮ください。
本文      
意見を述べる場合は感情的にならず、「何故自分がそう思うのか」をしっかり書きましょう。
単に「好き」「嫌い」などのように、一言だけ書くというのはご遠慮ください。

暗証  個人情報を保存 
 

〔投稿にあたっての留意事項〕
  1. #{トピック番号(半角)}で当該トピックへリンクを設定できます。(例: #{10})
  2. 同じ内容のメッセージを複数のトピックに投稿すること(マルチポスト)はご遠慮ください。
  3. 半角カタカナ、機種依存文字(全角ローマ数字、○の中の数字等)は文字化けの原因となりますので使わないでください。
  4. 誹謗中傷、個人情報等のプライバシー・人権・知的所有権の侵害に結びつくメッセージは削除されます。
  5. トピック内での脱線は不可です。脱線するようであれば適切なトピックへ移動して下さい。
  6. 挨拶だけの投稿などはご遠慮ください。
  7. 単に「好き」「嫌い」のように感想だけを書くというのもご遠慮ください。必ず自分の意見を書くようにしてください。
  8. 意見を求める場合は、まず自分の意見を述べるようにしましょう。
  9. 投稿する前に、もういちど自分の書いたメッセージを読みなおしてみましょう。 感情的になっていませんか?
    話の筋は通っていますか?
  10. 引用の際は発言No.を書くなり発言者を書くなりして、何処からの引用かを明示しましょう。(引用の基本的なことです)
  11. 必ず「うる星やつら伝言板」についてをお読みください。